市川市の税理士【森会計事務所・税理士事務所】(行徳地区)

森会計事務所ホーム >お役立ち情報 >税務トピックス

税務トピックス

税務トピックス 平成24年9月3日

個人で事業を行っている方の帳簿の記載・記録の保存について

事業所得等を有する白色申告の方に対する現行の記帳・帳簿等の保存制度について、平成26年1月から対象となる方が拡大されます。
(引用元:国税庁…詳しく見る)

税務トピックス 平成24年2月17日

「平成23年原子力事故による被害に係る緊急措置に関する法律(平成23年法律第91号)」に基づく国からの仮払金や東京電力(株)からの仮払補償金の所得税法上の取扱いについて

一般的に、将来、損害賠償の内容や金額が確定した際に精算することを前提としている仮払金については、その支払を受けられた段階では、課税関係は生じません。
「平成23年原子力事故による被害に係る緊急措置に関する法律(平成23年法律第91号)」に基づく国からの仮払金や東京電力(株)からの仮払補償金についても、同様に、その支払を受けられた段階では、課税関係は生じないこととなります。
(引用元:国税庁…詳しく見る)

税務トピックス 平成24年1月16日

「中小企業無料弁護士相談会」の開催について

中小企業庁は、中小企業の取引についての悩みの解決を支援することを目的として、企業間取引に詳しい弁護士が無料で中小企業(業種は問いません。)からの相談に応じる「中小企業無料弁護士相談会」を2月上旬から3月中旬まで全国144会場(各都道府県3会場(岩手県、宮城県及び福島県は4会場)で開催します。
(引用元:中小企業庁…詳しく見る)

税務トピックス 平成24年1月12日

平成23年4月から6月分までの裁決事例の追加等

「公表裁決事例要旨」及び「公表裁決事例」に、平成23年4月から6月までの29事例をそれぞれ追加しました。
なお、内容に特徴がある事例や参考となる判決及び裁決がある事例については、その特徴や判決等に関する情報を、その事例の「裁決事例要旨」に、それぞれ「《ポイント》」「《参考判決・裁決》」として付記しています。
(引用元:国税不服審判所…詳しく見る)

税務トピックス 平成23年12月20日

被災者生活再建支援金の税務上の取扱いについて-所得税の雑損控除の取扱いを見直します-

所得税の雑損控除の金額については、災害などにより住宅や家財に生じた損失の金額から、保険金、損害賠償金その他これらに類するものにより、その損失の金額を補てんされる部分の金額を控除するとされています。
平成19年改正後の被災者生活再建支援法に基づく被災者生活再建支援金(以下「被災者生活再建支援金」といいます。)については、住宅が全壊等された世帯を対象に、その被害の程度や住宅の再建方法により支給されるものであることから、これまで、税務上は、雑損控除の損失の金額から控除するものとして、取り扱ってきました。
(引用元:国税庁…詳しく見る)

税務トピックス 平成23年12月15日

東日本大震災により被害を受けた場合等の税金の取扱いについて

この度の東日本大震災により被害を受けた皆様方に、心からお見舞い申し上げます。  平成23年4月27日に、東日本大震災の被災者等の負担の軽減等を図るため、「東日本大震災の被災者等に係る国税関係法律の臨時特例に関する法律」(以下、「震災特例法」といいます。)が施行されました。  また、平成23年12月14日には、東日本大震災の被災者等の負担の軽減及び東日本大震災からの復興に向けた取組の推進を図るため、「震災特例法の一部を改正する法律」が施行されました。  この震災特例法及び震災特例法の一部を改正する法律や既存の税制において東日本大震災により被災された方等に適用される各種の税制上の措置に関する情報を掲載しました。
(引用元:国税庁…詳しく見る)

お気軽にお問い合わせ下さい。もちろん無料です。

電話 お電話でのお問い合わせはこちらまで。(平日9:30〜18:00)

047-711-4789

メール メールでのお問い合わせはこちらまで。(24時間受付中)

mori@mori-tax.net

フォーム お問い合わせフォームはこちらから。

お問い合わせフォーム

〒272-0115 千葉県市川市富浜2-2-5-402

森会計事務所